2019-08-11

ブログを書くというはなし。

お盆休み!

やっと!お盆休み!かたちんです!

夜勤で代出すると、休みが1日減ってしまったような気がします。

表記上は10日の出勤ですけれど、寮に戻るのは11日の明け方ですから。

それから睡眠を取ることを考えると、活動できるのはもうお昼過ぎということになります。

ま、終わってしまえば、何ということもないのですけれど!

とりあえず、前言撤回して、あまり寝てないですけど、大安をしばらく脱出します!さよなら!


ブログを書くマインド

なんかシメみたいな導入になってしまいました。すみません。

さて、昨日、ネットサーフィンをしていましたら、下のようなサイトを見つけました。

漫画とブログ、プロと素人ということで、比較すること自体おこがましいかもしれませんけれど、とても感銘を受けました。

面白くなくても必ず完成させること

ブログもそうなんですよね。

面白くなくても完成させる。更新する。

完成させることで、見えてくる世界がある。

そもそも最初から完璧な記事なんて書けませんし、そもそも何をもって完璧と呼ぶのかも分かりませんし。

ブログ書くのって大変

正直、ブログ書くのって、結構大変です。

私は日記も書いていますけれど、日記は好きなことを好きなように書くことが出来ますが、ブログはそうもいきません。

読んでいただいた方に少しでも有益な情報となるように、共感していただけるように、少し頭を使わなければなりません。

また、私が日々を暮らす中で、みなさまに提供出来るような有益なネタが毎日毎日転がっているわけではありません。

期間工という明確なテーマを持って始めたはずのこのブログも、なんとなく迷走しています…。

毎日更新を自らに課しているブロガーさんも多い中で、3日に1回ぐらいしか記事を更新しない私ですけれど、それでも。


それでも書くということ

じゃあ、なんでしんどいのにわざわざブログなんて書くのかと、日記でいいんじゃないのということですけれど。

読み返しても恥ずかしくない、整理された記録をつけたい。

というのが今の一番の目的です。とりあえず、それだけ。(あとちょっとお小遣い…。)

特に転職という比較的大きな人生の選択をして、知らない土地、初めての仕事をする中で、私は何を見て、何を聞き、なにを感じるのか。

それを書き留めておきたいんです。

日記はどうしても何の脈絡もなく書きなぐってしまって、あとから読み返すと訳がわからないことも多いし、写真も貼り付けられないし。

ぼちぼちやるということ


それでも、そんなほとんど個人的なブログであっても、まずは完成させなければ、始まらない!

書くことがなくても書く、ひねり出す、しぼり出す!なんてやっていると、あとが続かないんでしょうから、のんびり、カメラとか旅行とか交えながら書いていきます。以上。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です