2019-09-16

【宮崎】【コスモス】生駒高原のコスモスまつり!

ついに情報が出ました!


どうも、コスモス大好き、かたちんです。

三重県いなべ市大安は、快晴ですが風がとても強いです。

今日は宮崎県は生駒高原のコスモスまつりについてご紹介します。

三重県に住んでいながら三重県ではなく、地元の鹿児島でもない宮崎の紹介をする私をお許しください。


生駒高原ってどんなところ?


生駒高原は宮崎県は小林市、霧島連山の麓にあります。

韓国岳や高千穂峰を見上げるような場所に位置しており、ロケーションは抜群です。

春にかけて咲くポピーと、秋に咲くコスモスがとにかく綺麗なところで、鹿児島にいるころ幾度となく通いました。

併設されている花の駅は、売店もカフェの内容もとても充実していますので、お花が咲いていない時期でも、のんびりハイキングがてら訪れるのにも最適な場所です。

2019 コスモスまつり


さて、2019年のコスモスまつりですが、期間は9月21日(土)から10月27日(日)とのことです。

期間中は、物産展やフードガーデンが毎日出展されており、期間限定でエイサー祭りやフリーマーケットも開催されるようです。

ただ、肝心のコスモスについては、期間中ずっと満開ということはありませんので、開花情報については公式facebookを確認されてみてください。

例年であれば10月中旬ごろに満開になるようです。


ナイトコスモスもある


生駒高原のコスモスまつりのイベントの中で、私が特に好きなのがナイトコスモス。

2019年は以下の日程で開催されます。

●ナイトコスモス:10月12日(土)〜14日(月祝)

●Akari to live:10月19日(土)・20日(日)

キャンドルと灯篭に彩られた幻想的なコスモス畠は、ちょっと言葉には出来ない美しい光景です。

そしてキャンドルは、来場者が協力して火をつけてゆくのですが、みんなで協力しておまつりをつくっている感じがして非常に愉しいです。

そして、クライマックスの花火!

花火はナイトコスモスの日程でしか上がらないと思いますが、
Akari to liveの日程でも、キャンドルと灯篭に彩られた幻想的な光景は愉しむことが出来るので、是非行ってみてください。

渋滞がすごい


とにかく、コスモスまつりの期間中は車の渋滞がすごいです。

高速道路を利用して生駒高原に行く場合、小林I.Cで一般道に降りることになるのですが、降りた途端に渋滞にハマることもしばしば。

特にナイトコスモスの時間帯は車が集中するので、にっちもさっちもいかず、私は生駒高原に閉園時間までに辿り着けなかったことさえあります。

ナイトコスモスを目掛けて行く場合も、夕方ぐらいには到着しておくぐらいのつもりで出掛けた方が良いと思います。

駐車場については、臨時駐車場がたくさん設置してあるので、少し歩くことになる場合もありますが、停められないということはないかと。

あると嬉しいもの


10月の高原の夜は冷えますので、防寒着は持っていかれたほうがいいと思います。

彼女を連れて行って、寒くて早く帰ろうなんてことになるとかなしいですから。

また、レジャーシートや携帯用椅子もあったほうが良いです。

基本的に地面が湿っているので、地べたに座ると寒いですし、出店で買ったものを食べる際にもあると便利です。

とにかく綺麗です


生駒高原のコスモスまつりは、昼行っても夜行っても愉しめます。

コスモスが綺麗なことはもちろん、周辺のロケーションも素晴らしいので、秋のドライブコースとしてもたいへんオススメです。

私も鹿児島にいれば、間違いなく2回は行っていたでしょう。

それぐらい綺麗ですので、今年の秋は生駒高原をぜひ旅行先の候補の1つに加えてみてはいかがでしょうか?


期間工ランキング

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です