2019-07-19

配属先のはなし。

1週間の勤務終了!

やー、長かった!初工場勤務、初期間工、とりあえず1週間が終了いたしました。

作業そのものは単純なものばかりですが、ずっと立って作業をしなくてはならないこと、同じ作業をずっと繰り返すこと、今までやったことのない作業であること、どうにも疲れました。


工程と同僚には恵まれた…らしい

デンソーが初めての期間工なので、他の部署はもちろん、他のメーカーの事情は全く知らないのですが、同じ時期に配属された同僚によると、班長以下の人柄や作業内容等は、相当恵まれているとのことです。

そして、期間工をする上でとても重要なポイントである稼げるかということですが、今週は毎日残業、明日は休日出勤ということで、時間外労働もそこそこやっているので、こちらも申し分なし。

本当に良いところに配属になったようです。

人間関係に気を遣い、残業代もなく働き、ストレスの多かった前職と比べると大違いです。

こんな場所に配属されたお陰で、ブログもなんとか更新できそうですし、今後も続けようという気持ちになってはいます。

デンソーについては、インターネットでは稼げる、部品メーカーだから作業はキツくない、でも寮はよろしくないという情報が多いと思います。

ただ、実際にリピーターさんから教えてもらう情報はそういうものばかりではなくて、あまり宜しくない話を聞くたびにシマッタナァと思うこともありました。

それでも、蓋を開けてみれば、今回のような状況で、自分自身の運の良さに感謝しています。

どうにもならない事がある

全くこれは私の反省なのですが、これから期間工になろうとしている人たちに対して声を大にしていいたいこと、

あまり情報収集をするな!

曲がりなりにもブログで情報を発信している人間が、こんなことを言うのはおかしいのですね。

ただ、期間工を選ぶにあたって参考に出来る情報なんて、給料とか住環境とか、具体的かつ客観的なことしかないんです。

例えば人間関係どうですか?とか、稼げますか?とか、仕事キツイですか?と聞かれても、配属される場所によります!としか本当に答えられないんです。

飛び込むしかない!

そんな不確かな情報をたくさん仕入れて、想像を膨らませていても、殆ど意味がありませんし、特に私のような期間工初心者の想像なんて、妄想でしかありません。

だったら、インターネットとか経験者の言うことは話半分に聞いておいて、自分のやりたいことや目標のために、期間工という手段を選ぶのであれば、まずは飛び込んでみるしかないと、改めて思った次第でした。

明日は休日出勤!


ま、色々偉そうなことを書きましたが、私はあくまでも期間工ビギナー。今日の仕事をこなすことで精一杯です。

さらに明日は初の休日出勤。とりあえず頑張ってきます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です