2019-07-20

期間工、ストレスのはなし。

1週間目のストレス


休日出勤、終わりましたー!初めての休日出勤、私はお金を稼ぐんだと自分に言い聞かせながら頑張りました。

それでも今日は16時には上がれたので、いつもの昼勤務+残業の帰宅が8時ごろになることを考えると、だいぶ時間に余裕があります。

さて、本日は期間工1週間目の私が、日々感じているストレスを取り留めもなく書いていきたいと思います。

1週間目としたのは、今後月日が経つにつれて、低減していくであろう今のストレスを今のうちに書き留めておこうと思ったからです。

一月も経てば、また違うストレスを感じていると思いますし!


仕事のストレス


もうこれは、語るまでもないですけれど、非常に強いストレスを感じています!初めてのデンソー、初めての製造業、初めての工場で、ストレスを感じない方がおかしいと思います。

特に出来高管理というものが非常にストレスで、自分の1日の作業量が嫌でも分かってしまいます。

入って1週間の私と、何ヶ月、何年と同じ工程に携わっている熟練工と比較すること自体がおこがましいのですが、一方で社員でもない人間を気長に育てるようなこともないはずなので、基準に達するまで一体いつまで待ってくれるのか。

まだ勤務が始まって1週間ではありますが、もともと手先が器用ではない私としては、次回更新していただけるのかということまで考えてしまいます。

寮生活のストレス


これについては、あまりストレスを感じていません。

初めこそ、私が好きではない匂いがしたものの、消臭剤と芳香剤をたくさん設置して、なんとか苦しくないぐらいの環境にはなってきました。

同居人は2人おりますが、大人しい方ばかりなので、そもそもうるさいと思ったこともありませんし、入寮早々に挨拶をしてコミュニケーションを取ることが出来たのが非常に大きいと思います。

特に不満もなく、お互い干渉し合わない寮らしい生活を送っています。

買い物のストレス


ぶっちゃけ、これが非常に大きいです。

寮の周り、徒歩圏内にはコンビニしかなく、仕事帰りにちょっと時間が空いたからウインドウショッピングをしようとか、今日は頑張ったから美味しいものを食べて帰ろうとかそういうことが全く出来ないのです。

車があったとしても、かなり走らないと街にはたどり着かないので、平日はおとなしく寮に引きこもっているしかありません。

お金はたまるかもしれませんが、精神衛生上あまりよろしくないのも確かです…。

車がないストレス


正直、車のない生活というものがこんなにも不便で、面白くないとは思いませんでした。

行きたい時に買い物に行けないことももちろんですがら私の中では、ドライブという行為が何よりのストレス解消になっていたようです。

その他のストレス


まぁ、つらつら書きましたけれど!一番のストレスは1週間以上全く晴れ間がないということかもしれません。

ストレスが溜まりすぎたので、いま名古屋で台湾ラーメンを食べています。

ビール瓶でお水が出てくる、しゃもじを掲げて店員を呼ぶ、外国の方がたくさん働いている、なんかもう辛い煙が目にしみる、知らない土地というのは、色々楽しいですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です