2019-09-04

デンソーの夜勤について!

デンソーの夜勤について


2週間連続、かたちんです。

夜勤が2週間連続になると、流石に体内時計の調整がうまく出来ません。

昼間、カーテンを閉めて、電気を消して、いざ寝ようとしても目が冴えてしまって寝付かれず、結局勤務中に眠たくなるのです。

お酒飲むわけにもいきませんし。

夜勤って何時から?


ひとくちに夜勤といっても、デンソーにはいろいろな種類の夜勤がありまして、いま私がハマっているのはD勤と呼ばれる、18:55〜03:45を定時とする勤務です。

他にもFとかEとかあるようですが、今の私の職場に限れば、D勤しかないとのこと。

お日様が沈む頃に出社して、お日様が顔を出す頃に帰宅するという、何か悪いことでもしているのではないかという気持ちになります。

トヨタとかスバルとか、一部の自動車メーカーについては、二交代制の夜勤も、夜中の12時ぐらいに終わる勤務形態のようで、ちょっと羨ましいです。


どんな過ごし方をしている?


夜勤時の過ごし方については、インターネットの情報とか、職場の人たちから聞いた話とかを参考に、いろいろとやっていますが、なかなかしっくりくるものがないのが現状です。

帰宅したらひたすら寝ているという人、午前中は何としても起きていて、午後、出勤前に仮眠を取るという人様々です。

今のところ私は、帰宅したらまずお風呂に入り、目が醒めるまで寝ます。

大体、昼過ぎに目が醒めるので、それから昼ご飯を食べ、出勤まで掃除をしたり、本を読んだりしています。

食事については、朝は食べず、昼はパンをかじる程度、夜に食堂でがっつり食べるという感じでやっています。

夜勤のメリット


交代手当と、割増賃金がもらえることです!

わざわざつらい夜勤をすることのメリットって、これ以外はないですよね。

無理やり穿り出すとすれば、1週間が早く過ぎるような気がする、かな。

というのも、月曜日に出勤すれば、仕事が終わるころには火曜日になっていて、という感じで、結果的には同じことではありますが、そんな気がしてくるのです。


夜勤のデメリット


デメリットなら、いくらでも書けます…。

ウソかマコトか、早死にするという情報もあるぐらいですから、本来であればしない方が良いのでしょう。

夜はテレビでも見ながらゆっくりしたいというのが正直なところです。

テレビ関連で言えば、連続ドラマが見られないことが地味に辛いですし、昼間のワイドショーは同じことの繰り返しで、全く面白くありません。

それと、これは交代勤務のデメリットなのですが、夜勤の最終日は土曜日の朝に終わるので、休みが短くなったような気がします。

これに土曜日の休出が重なると、もう、休みはほとんどないような感じになります。

それでもがんばる


そんな、辛いことが多い夜勤ですが、夜勤があるからこそ稼げるというのも事実なので、頑張るしかありません。

どんなに慣れても、辛いことは辛いのでしょうから、夜勤の週は特に体調管理に気をつけて、どしどし稼ぎたいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です