2019-07-25

期間工、夜勤のルーティンのはなし。

朝の匂いがする


お日様が沈みかけた頃に出勤して、お日様が登る頃に家路につく。

どうも、お日様に見つからないように仕事をしている、かたちんです。

夜勤をしている間に日をまたぐので、今日が何曜日やら分からなくなるとともに、先ほど食べたのは昼ごはんなのか夜ごはんなのか、最近分からなくなっています。

夜勤も佳境に入るころ、ふと上を見上げると天井の隙間から見える空の黒さが薄れていることに気づきます。そして、どこから草いきれのような、朝の匂いがしてくるのです。

体が慣れてきたのか、まだ気が張っているのか、どちらかはわかりませんけれど、今日は比較的元気です。

そこで、まだ1日勤務は残っていますが、私の夜勤の過ごし方をご紹介したいと思います。


出勤、そして昼ごはん


今の私の夜勤の勤務開始は19時ごろです。デンソーでは2時間おきに休憩をいただけるので、21時ごろに10分程度の休憩があります。

そして、23時からは45分間の昼休み。夜休み?食堂が営業していますので、そこでご飯を食べます。今日は白米と味噌汁、唐揚げとひじきを食べました。

休憩所で少しだらりとして、後半に備えます。

後半の部、そして終業


あと、2時間ごとに休憩をとりながら、黙々と作業をします。定時は4時ごろですが、忙しい部署なので当然のように残業です。

面白いのが、定時で上がる時と残業をするときの休憩の取り方が若干異なること。昼勤務の際はそういうことはなかったので、若干戸惑いました。

今日はだいたい6時過ぎに勤務が終了しました。で、冒頭のような感傷を抱いたわけですが、定時で4時に終わるよりも、私は残業した方が良いですね。

稼げることももちろんですが、まだ暗いうちに帰るとそのまま寝てしまって、午前中を無駄にしてしまいます。明るくなってから帰れば、朝のニュースなんか眺めているうちに、とりあえず眠気はなくなります。

風呂、掃除、洗濯、仮眠


夜勤明けの午前中にすることはこんな感じです。

作業中というよりは1.5kmはありそうな帰り道を歩いている間に汗をかくので、風呂に入ってリフレッシュ、掃除洗濯家事育児というか、一通り済ませて、お昼まで寝ます。

朝ごはんは食べません。

昼食と昼寝


出勤までの午後にすることはこのふたつだけ。

夜勤前半戦の栄養補給と、睡眠の確保というイメージです。

夕方に食べてもいいかなーとも思ったのですが、夜食べた後から時間が開いてしまうのと、少しでもお腹に食べ物を入れると眠りやすくなるので、お昼時に食べることにしています。

体を休めるということ


本当は夜勤明けに街に出たり、買い物に行ったりしたいのですが、まずは体を休めることが先決と思い、自重しています。

そんなにバリバリ働くつもりもないのですが、あまりにもパフォーマンスが下がると自分自身歯痒いですから。

仕事って大変ですね。

▼参加してます▼


期間工ランキング

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です